こんな地下室が欲しかった

コンクリートを打設するのはこの1回だけですから打ち継ぎ面が無く地下水が入ってくる心配がなくなりました 地下室の床下にはなかなかコンクリートが回って来ないが 槌で一所懸命にトントンたたく とコンクリートが回って来ます。
カンカンという乾いた音がコツコツという音に変わるのでコンクリートが回って来た事は 一目(耳)瞭然良くわかります。

工程目次 トップページ 次を見る


CopyRight Hikari Sekkei Associate
Last Update 2009/9/10